お金がないが口癖になるとき。

お金には常に困っていますが、特に困っているときについてです。

一つ目は友達との付き合いです。

友達との付き合いはお金はかかるけど大切にしなくてはなりません。困ったときや悩んだときなど相談するのは親よりも友達です。友達は困ったときに一緒に悩んでくれたり色々な問題を考えてくれます。親は自分より長生きする可能性は少ないと思います。そんな時に頼りになってくるのは友達だと思います。余裕があればいいのですが、なかなかお金に余裕のあることは少ないと思います。付き合いで多いことはご飯を食べに行ったり、スウィーツを食べに行ったりとどうしてもお金を使ってしまいます。友達だからお金がないと言いたいのですが、食べ物を食べながらの方が気楽に話すことが出来るし息抜きにもなるので中々言えません。

二つ目は生活費です。生活費は食費をいくら減らそうとしてもやはり安全に配慮されていないものを家族に食べさせることが出来ません。安全でなくて具合が悪くなったり、病気が後からわかっても後悔しきれないからです。いくらお金がないからと言ってご飯の量を減らすとイライラすると思います。イライラすると家族の中も悪くなるのでなかなか削りにくい部分ではあります。

必要なものも時期によっては多くなります。必要なものがないと暮らしていけないので削れません。もしかしたらまだまだ削れるところがあるかもしれませんが、自分の中では精一杯頑張っています。

三つ目は洋服代です。やはり買い物をしないとストレスが溜まります。結婚する前よりも金額は減っていますが、どうしても月に一回以上は買い物に行かないとイライラしてしまいます。欲しいものを全部我慢して家族のためにいつも仕事することは普通に仕事へ出てるよりもストレスが溜まります。外へ出ているとストレスは溜まりますが、人と話す機会があるので意外に家にいるよりもストレスが少ないと思います。中には家にいてもストレスが溜まらない人もいますが、働いていたものをやめて家にいると大抵の人は気分が落ち込みます。

仕事もしていないとやはり自由なお金がないのでストレスが溜まりついついお金がないが口癖になります。

お金がない・・・のに、最近物凄くコンプレックスなことがあって。それは年々薄くなっていく髪の毛です。そこまでハゲているとかでは自分で鏡で見る限りは思うのですが、でも確実に母親の遺伝子をついで女性のハゲみたいになっていっているのです。

シャンプーに気を付けたり食事を気を付けたりしているのですが、やはり遺伝は強いですし、ストレスもあるし、自分のことは後回しになったりして髪の毛にいいことなんてできていないんですよね。

で、最近見つけた部分ウイッグ。

育毛剤的なので探していたのですが、育毛剤ってめっちゃ高いんですよ!!これを毎日着けて効果がなかったら!!とか考えると手を出すことができず、最終的にウイッグにたどり着いたというわけです。※部分ウイッグ

部分ウイッグも近頃のはよくできているみたいで全然違和感なく着用することができるみたいですね(‘◇’)ゞ

ネットを見ていると、やはり一度生えなくなったところにはなかなか髪の毛は生えないみたい。植毛とかそういったのはあるけれど、育毛剤では難しいみたい(+o+)ということはやはりウイッグで乗り切っていくしかないのかな(‘_’)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>